法律相談料は30分5500円(税込)です

法律相談料は30分5500円(税込)です。末尾の法テラスを利用できる場合には、費用がかかりません。
事件のご依頼を受ける場合、ご依頼を受ける段階で着手金及び実費(印紙代、郵券、交通費等)を、事件が終結した段階で報酬金を申し受けます。
着手金・報酬金の額は依頼者のご事情を勘案して契約時に決定いたします。契約時に十分担当弁護士とご相談ください。
なお、着手金・報酬金の分割支払いも担当弁護士にご相談ください。
以下、料金の目安となります。特に明記のないものは消費税別価格となります。

1.民事事件(損害賠償等)、非訟・家事審判・行政審判事件の場合

経済的利益(こちらが請求する金額,あるいは相手方から請求されている金額等)を基準として、概ね以下の表が目安となります。なお、事件の内容(日数・難易度等)により、着手金・報酬の額はで増減します。詳しくは、担当弁護士とご相談ください。

経済的利益の額 着手金(全て税込) 報酬金(全て税込)
300万円以下 8.8%(※) 17.6%
300~3000万円 5.5% 11%
3000万円~3億円 3.3% 6.6%
3億円超 2.2% 4.4%

※ ただし着手金の最低金額は11万円(税込)です

2.離婚事件の場合

離婚事件の内容 着手金・報酬金
離婚調停または離婚交渉事件 それぞれ22万円~55万円(税込)
離婚訴訟事件 それぞれ33万円~66万円(税込)

3.債務整理事件の場合

債務整理事件の内容 着手金 報酬金
任意整理 1社につき2万2000円~5万5000円(税込) 過払い金を回収した場合のみ発生。

回収金額の16.5%~22%(税込)

自己破産事件・民事再生事件
(但し、法人の場合を除く)
22万円~55万円(税込)

4.刑事事件・少年事件の場合

着手金・報酬金それぞれ、22万円~55万円(税込)。
但し,裁判員裁判については報酬金が55万円を超える場合があります。

経済的に困窮されている方へ

日本司法支援センター(通称,法テラス)による法律援助制度を利用して、弁護士費用の立替払いを受けられる場合があります。詳しくは担当弁護士にお問い合わせください。

アクセス

南都総合法律事務所
近鉄奈良駅5番出口より徒歩3分
〒630-8241
奈良市高天町10番地の1 ㈱T.T.ビル2階
TEL  
0742-26-2100
FAX  0742-27-3655
電話受付9:30~12:00/13:00~18:00
定休日  土日祝

ページの先頭へ